HOME > 新着情報 > 「IPv6インターネット接続」の提供開始について

新着情報

「IPv6インターネット接続」の提供開始について


2011 年 5 月 26 日

「IPv6 インターネット接続」の提供開始について

日本ネットワークイネイブラー株式会社

日本ネットワークイネイブラー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林昌宏、以下 JPNE)は、ISP 事業者(インターネットサービスプロバイダ)向けに NTT 東西の次世代ネットワーク(NGN)を利用した IPv6 インターネット接続サービス(IPv6 インターネ
ット接続)の提供を 2011 年 7 月 26 日 (火) より開始いたします(※1)。

「IPv6 インターネット接続」は、NTT 東西が提供する次世代ネットワーク(NGN)において、ISP 事業者向けに「ネイティブ方式(※2)」にて提供する IPv6 インターネット接続ローミングサービスです。
これまで ISP 事業者が個別に行ってきたネットワークの構築・運用を JPNEが担当することで、高信頼度のネットワークを低コストでご利用いただけるサービスです。
これにより、ISP 事業者は IPv6 ネットワークへの投資や管理の負荷を軽減することが可能となり、新規サービス企画および営業開発に経営リソースを集中させることができます。

「IPv6 インターネット接続」に関する詳細は、別紙をご参照ください。

※1 :NTT 東西の網内折り返し機能が提供されていることが前提です。
※2 :ネイティブ方式とは,従来のお客さま(エンドユーザ)宅内環境のままで IPv6 インターネット接続を提供する方式です。

メニュー

お問合せはこちら お問合せ・資料請求・お見積依頼はこちらからお願いします